最上三十三観音歩き巡礼
結願への280kmの道
最上三十三観音の歩き巡礼を始めました。
1日5時間程度を目安に、
のんびりゆっくり、札所を巡ってゆきます。
各札所にて仏縁を結び、
出会いの中で人縁を感じながら
今を生きる人の巡礼スタイルを考える旅 ──
最上三十三観音の歩き巡礼を始めました。
1日5時間程度を目安に、
のんびりゆっくり、札所を巡ってゆきます。
各札所にて仏縁を結び、
出会いの中で人縁を感じながら
今を生きる人の巡礼スタイルを考える旅 ──
(8) 羽前山辺駅 〜 ⑭岡村   
  〜 ⑮落裳 〜 ⑯長岡
(8)羽前山辺駅 〜 ⑭岡村 〜 ⑮落裳 〜 ⑯長岡 
令和3年10月上旬、
台風一過、
空気が入れ変わったことを実感した朝。
 
この歩き巡礼も、
春. . . 夏. . . そして秋に。
岡村観音に近づくと、
急に黒い塀に囲まれる地区がある。
豪農『柏倉九左衛門家かしわぐらくざえもんけ
一門の居住を示すのが「黒い板塀」。
本家、分家で約2300坪. . .
たしか、本家には
数年前までお婆ちゃんが住んでいた。
近年、この本家屋敷は町に寄付され、
今では一般公開されている。
屋敷内には「仏蔵」と呼ばれる
土蔵作りの大きな仏間もあるので、
機会があれば、是非お参りを。
農道のような国道458号を行く。
途中、最上川を渡る約50mの橋がある。
昔は「牛前の渡し」と呼ばれていた場所で、
渡し舟で対岸と行き来したと言う。
 
橋が架けられたのは戦後だが、
車が対面で通行できるほどの幅は無く、
適当に譲り合って交互に渡る。
 
「心の余裕」が測られるな. . .  
 
そんな事を考えながら、小走りで渡った。
 
合 掌 
 
令和3年10月上旬、台風一過、
空気が入れ変わったことを実感した朝。
 
この歩き巡礼も、春. . . 夏. . .
そして秋に。
◇   
岡村観音に近づくと、
急に黒い塀に囲まれる地区がある。
豪農『柏倉九左衛門家かしわぐらくざえもんけ
一門の居住を示すのが「黒い板塀」。
本家、分家で約2300坪. . .
たしか、本家には数年前までお婆ちゃんが住んでいた。
近年、この本家屋敷は町に寄付され、今では一般公開されている。
屋敷内には「仏蔵」と呼ばれる土蔵作りの大きな仏間もあるので、
機会があれば、是非お参りを。
◇   
農道のような国道458号を行く。
◇   
途中、最上川を渡る約50mの橋がある。
昔は「牛前の渡し」と呼ばれていた場所で、
渡し舟で対岸と行き来したと言う。
 
橋が架けられたのは戦後だが、
車が対面で通行できるほどの幅は無く、
適当に譲り合って交互に渡る。
 
「心の余裕」が測られるな. . .
 
そんな事を考えながら、小走りで渡った。
 
合 掌     
手記
  • 山辺駅から岡村観音までは約90分。
  • 岡村観音近くの『旧柏倉家住宅』は
    令和元年 国の重要文化財指定。
    (入館料有、休館日もあるので要確認)
  • 寒河江市に入るとすぐの「最上川ふるさと総合公園」。
    綺麗なトイレもあり、少しの休憩にはちょうど良い。
  • 落裳観音を過ぎて長岡観音周辺は
    市街地となり、
    交通量が急に増えるので注意。
今回の歩き距離=約15km
  羽前山辺駅
   < 6.5km >
  ⑭岡村
   < (平塩橋経由) 4.5km >
  ⑮落裳
   < 3.0km >
  ⑯長岡
   < 1.0km >
  寒河江駅
  羽前山辺駅 < 6.5km > ⑭岡村 < (平塩橋経由) 4.5km > ⑮落裳 < 3.0km > ⑯長岡
  < 1.0km > 寒河江駅
5時間 (お勤め&休憩含む)
約24000歩
(8)羽前山辺駅 〜 ⑭岡村 〜 ⑮落裳
    〜 ⑯長岡
(8)羽前山辺駅 〜 ⑭岡村 〜 ⑮落裳 〜 ⑯長岡